ANA 予約

国内旅行 ご飯が美味しい〜国内旅行の失敗談〜ご飯が美味しい物だけとは限らなかった…〜

TVや旅行雑誌等でよく取り上げられるであろうご当地グルメ、紹介だけだと美味しそうに見える物のいざ食べてみるとそうでもなかったりむしろ口に合わなかったとご飯が美味しいと期待して行ったのにがっかりして帰ってきた人もいます。

 

それは一体何がいけなかったのでしょうか?その原因は意外な回答な物が帰ってきました…

 

国内旅行 ご飯が美味しい〜国内旅行の失敗談〜ご飯が美味しい物だけとは限らなかった…〜

 

自然の味が強すぎる

こちらは主に海鮮類や野菜等のご当地メニューでよく見かけられた光景で新鮮さを売りにしている物の中には万人受けしづらいクセを持った味なのも少なからずあります。

 

特に匂いや味になると尚更拒否反応を示す人も出てくる程です。味がエグい、匂いが独特だったり…自分で目にし口にしてやっと分かった味覚の向き不向きが悪い方に出てしまった様です。

 

お店の人の対応が悪かった

ご当地グルメや特産品に罪は無くとも対応する人が悪ければマイナスな印象を持たれても仕方ありません。接客や質問の応対態度が悪いだけならまだしも謝罪無しやこれから自分に売るであろう商品を粗末に扱われたりしてるのを間近で見れば意欲も下がる物です。

 

早々ないとは言ってもいざそんな人達に当たってしまうと美味しいご飯も美味しく無くなりますよね…

 

この2つの返答が特に目立っていました。実際に体験してみないと分からない事もあるとは言えこれでは美味しい所か最後まで食べきる意欲も無くなってしまいますね…2に関しては失礼ですが半分運も関わってくるので当たってしまったらご愁傷様ですが1に関してはアドバイス出来ます。

 

実際にご当地フェアに足を運んでみる

フェアと名乗るからには本場の味を間近で知るにはいい機会であり現地で悪い意味でギャップにやられるよりはこちらで舌を慣らしておいたり間近で見る〇〇(ご当地グルメ)はこうなんだと予習する事だって出来ます。

 

これを利用する事で自分の好みと一致するかしないかが事前に分かり旅行プランを立てる際にはその時の経験が生かせ安全ルート(=不一致のご当地グルメに出費しなくていい)を確保出来予算面でも他に回す事が可能になります。

 

今回は以上となります。旅先では美味しいご飯にはあり付きたい物ですね。